ライフスタイル

【ついに退職!】さらばブラック企業。残業まみれの仕事に終止符をうったぞ!

こんにちは、堀 理穂(@hori_riho)です。

この度、ついにブラック企業を退職しましたー!!!

残業まみれの部署へ移動してからちょうど1年でした。

有休消化に入り、つかの間ではありますが毎日が休み!!エブリデイがホリデー!

今までの日々が嘘だったかのように、ノンストレスな毎日を過ごしています。

今回の記事では、わたしの過去のツイートを掘り返しながら、仕事まみれだった1年間を振り返っていきます。

みなさんの働く環境について考えるきっかけになれば幸いです。

ブラック企業のここがキツイ

りほりほ
りほりほ
いやほんと、定時後に仕事振ってくるの辞めてほしい…

 

なんといっても残業が多すぎる

  • 8時15分 仕事スタート
  • 17時  定時 (ここから残業)
  • 21時〜23時  ようやく帰宅。(残業4〜6時間)

ピーク時は月70〜80時間の残業を連続でしていました。

どこまで仕事を終わらせれば帰れるのか全くわからない状態。

終わりが見えないのが精神的にかなりキツイです。

23時に会社の門が施錠されるため、それまでには帰るって感じですねぇ…。

同じ部署の人はみんなこんな感じでした。

予定してた仕事が早く終わっても帰れない

予定してた仕事が早く終わったら、他の仕事をやります。

『やらなきゃいけないけど、緊急じゃないから後回しにしてる仕事』ですね。

やれる時にやらないと、緊急度はいずれ上がってしまいます。

言ってしまえば『業務の借金』が常にある状態。1日分の仕事が終わっただけでは帰れません。

あとあと自分の首を絞めることになるので…。

人がどんどん入れ替わる

残業と業務量のせいか、どんどん人が辞めていきます。

20人のチームで仕事をしていたのですが、わたしが入ってからの1年間で半分のメンバーが入れ替わりました。

毎月1人辞めていくペースですね。。ほんとに異常です。

わたしも半年が経った頃には中堅メンバー扱いでした。

りほりほ
りほりほ
今年の5月、いちばん仲の良かった同僚が辞めたときに転職を決意しました。

 

ブラック企業でも良いことはあった

悪いことばかりではなかったです。辛い中でも多くのことを学びました。

っていうか、良いところを無理やりにでも探さないとメンタルが持ちません。

密度が濃いので成長スピードが早い

わたし自身、初めての分野だったのですが、1年でかなり成長できたと思います。

もともと自分が希望していた分野だっただけに、仕事内容自体は嫌じゃなかった。

時間の使い方が上手くなった

仕事以外の、プライベートな時間は主にブログを書いていました。

月に2〜5記事のゆったりペースでしたが、時間を見つけてはブログを執筆。

更新する時間を確保するために、

  • 休日のうちに平日5日分のご飯を作り置きしておく
  • 会社にiPadを持ち込み、昼休みにブログ用イラストを描く
  • 土日は引きこもってブログを書く
  • 帰ったら1時間以内にベッドに入れる習慣を作った

こんな日々のなかで、ブログのためにちょっとずつ効率化していきました。

りほりほ
りほりほ
時間がないからこそ、ちょっとのことでも試行錯誤できた!

今後の活動にぜったい活きてくるはず!

一生モノの習慣ができた

1年でいろんな習慣が消えましたが、メンタルケアのため瞑想エクスプレッシブライティングは毎日ずっと続けられました。

マインドフルネス瞑想は怪しい? そう思ってた時期がわたしにもありました「瞑想はすごい」 「人生を変えるなら瞑想をしろ」 「成功者はみな瞑想をしている」 そんな話をよく耳にします。 わたし...
わたしのメンタルは“ライフログ”を書くことで保たれているこんにちは堀 理穂(@hori_riho)です。 早いもので、もうすぐ5月も終わってしまいますね。 今年は5月病にならずに有...

エクスプレッシブライティング&ライフログ用として、使いきったノートは11冊でした。

たった2つだけど、忙しい中でも続けられたっていう自信ができました!

きっとこの先も続けられると思います!

まとめ

ズルズルと何年も続けるより、区切りよく終わらせられて良かったと思います。

担当していた案件は最後までやりきって、キッチリ引き継ぎもして退職しました。

罪悪感もなく、スッキリとした前向きな気持ちで次に進めそうです。

たった1年ですが、ヒトデさんの今日は社畜祭りだぞ!に寄稿できそうなエピソードがたくさんできました。笑

失ったものも沢山ありますが、これもまた人生経験ですね。

りほりほ
りほりほ
これからは自分の時間を大事にしつつ、頑張っていきます!

以上、堀 理穂(@hori_riho)でした。ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。