ガジェット

【極厚!】Greenery アンティーク風な聖書ノートを買いました【レビュー】

こんにちは、堀 理穂(@hori_riho)です。

今までノートはアコーディオンノートを使ってたんですが、先日新しいノートに変えました。

すごく便利なノートだったんですが、ページが48枚分しかなく、すぐに使い切っちゃうんですよねぇ。

りほりほ
りほりほ
もう少しボリューミーなノートが欲しいなぁ

そういながらAmazonで探してみると、いい感じのノートを見つけました!

そんなわけで、わたしの新しいノートは『Greenery 聖書日記ノート』ですー!

かっこEEEEEEEEEEE!!!

約500ページの極厚ノート!ボリューム的には申し分なしです。

購入して2週間ほど使ったんですが、紙の質や見た目もいい感じ。かなり気に入ってます!

今回は、新しく買ったこのノートの紹介をしていきますー!

前まで使っていた『アコーディオンノート』は別の記事でも紹介しています。良かったら合わせて読んでみてください(*’▽’*)

わたしのメンタルは“ライフログ”を書くことで保たれているこんにちは堀 理穂(@hori_riho)です。 早いもので、もうすぐ5月も終わってしまいますね。 今年は5月病にならずに有...

Greenery 聖書日記ノートのスペック

サイズ A5 215㎜×145㎜
ページ数 無地:480ページ 罫線有:640ページ
製本・仕様 天糊・糸綴じ
ページ素材 ドリンーグ紙
表紙素材 皮 (黒色)

側面が金色になっていて、黒×金色の組み合わせでアンティーク感があります。

デザインがゴテゴテしてなく、表紙も無地なのがシンプルで良いですね〜

Greenery 聖書日記ノートを選んだ理由

圧倒的分厚さ!!!笑

もうその1点に付きます。

前に使っていたアコーディオンノートの7倍の厚みがあります。笑

わたしがノートを探してるときの条件は、

  • 無地であること
  • ページ数が多いこと
  • 見た目がシンプルであること

これに当てはまるのが『Greenery 聖書日記ノート』でした。

がっつりボリューミーなページ数に加え、聖書のような見た目にも惹かれました。笑

使用感は?万年筆でも使える?

ノートの紙は少し厚みがある上質紙になっています。

わたしは万年筆と、ぺんてるマルチ8を使ってノートを取っています。

created by Rinker
ぺんてる
¥1,827
(2018/11/20 01:27:32時点 Amazon調べ-詳細)

万年筆の滲みや、ペン先の引っかかりもなく、ストレスなくスラスラ書けちゃいます!

ページ数が多いので、メモをする感覚でガンガン書けるのも良いですね〜

使い切るのには時間が掛かりそうですが、そのぶん満足感はすごいものだと予想!

りほりほ
りほりほ
まさに自分だけのオリジナル聖書!

やはりデメリットは持ち運び・・・

重量が770gあります。この厚みですから、やはりそれなりに重いです。

外へ持ち歩くにはカバンが必須になります。

もうちょっと手軽に持ち歩きたいって方は、コンパクトなA6サイズも発売されているので合わせて参考にしてみてください。

こちらは手帳サイズで、1/3ほどの大きさに抑えられています。

終わりに

わたしは読書メモだったり、ブログや4コマ漫画のネタ出しなど、全部1冊のノートに書き出しています。

半年くらい経った頃には、知識や経験が詰まった聖典になると思うとワクワクします。笑

ちょっと先になりますが、書き終えた時にこのブログやツイッターで報告します!

ノートとしてはちょっと高めですが、値段だけの価値はあるなぁと感じました。

気になった方は購入してみてください(*’▽’*)

以上、堀 理穂(@hori_riho)でした。ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。