アイコンイラストのご依頼はこちら
ガジェット

【意思が弱い人へ】集中力と生産性を上げる”実用的”アイテム10選!!

こんにちは堀理穂(@hori_riho)です。

意思の力ってあるじゃないですか。心理学で「WILL POWER」とか「意志力」とか言われているやつです。

やらなきゃいけないことに手をつけず、ついアニメを一気見しちゃったり、ダラダラと一日を終わらせてしまう、みたいなのが意思が弱い人の特徴。

私もめっちゃ意思が弱いと自負しているので、自分がちゃんと計画通りに行動できるよう意思の力をサポートするアイテムを色々試しております。もはや試行錯誤するのが趣味みたいな感じになってきてる。

今回は、そんな私が実際に使ってみて「これは良いぞ!」って思ったものを紹介していきます!

集中力とか生産性とかに関わってきそうなアイテムに絞ってるんで、ぜひ参考にして頂ければ〜。

目標達成をサポートするアイテム

ポストイット(付せん)

間違いなく最強のプリコミットメントアイテムです。私の意思はポストイットに支えられていると言っても過言ではない。

プリコミットメントとは

欲望に襲われる未来を見越して、事前に準備や対策をしておくこと

使い方としては、やるべきことを書いて部屋中のあらゆる場所にペタペタ貼っております。

やるべきことを明確にするってだけじゃないんですよ。大事なのは他のものに気を取られたとき。ふと目に入ったポストイットを読めば「あ、今日は〇〇をするんだった!」って感じに意思を引き戻せるんですねー。

デスクに貼るもよし。冷蔵庫に貼るもよし。個人的にはスマホにペタッと貼るのが一番効果的。あと読んだ本にも要約や感想を書いて貼っています。

こんな感じで汎用性の高さが最強クラス。たくさん買って無駄にするくらい書きまくるのが丁度いいですね。

サイズは75mm×75mmがオススメであります。正方形の方が使いやすいですからねぇ

アコーディオンノート

無地のアコーディオンノート。蛇腹ノートとも呼ぶ。日々の記録を付けるために使ってます。

読んだ本とか、思ったことを日記のように書いたりとか、落書きして見たりとか。良いことも悪いことも全部このノートに書き込んでいます。

【ライフログ】自分自身を記録し続けて感じた3つのメリット【最強ツール】こんにちは堀 理穂(@hori_riho)です。 私は“ライフログ”を毎日書くのを習慣化しています。 ライフログとは、 ...

アコーディオンノートの良いところはフィードバックがしやすいってとこですねー。パラパラーっと机に広げれば一発で進捗が見える化できるんですよ。1週間の総括をしたりとかするのに便利です。

目標に対して自分がどれくらい進んでいるのか、どうすればもっと上手くいくかなど、自分の行動を改善するサイクルが作れます。

似たようなものとして、記録することに特化したクリエイターズダイアリーもありますが、私はこのアコーディオンノートの方が好きです。1ページを制限なしに広〜く使えますからねー。自由度の高さは創造性の源であります。

万年筆

ペンは良いものを使った方がいいです。間違いないです。

私はもともと200円のボールペンを使ってノート書いてたんですが、数千円の万年筆に変えてから世界が変わりました。もう書くのが楽しくてしょうがない。

カリカリ感が心地よい。もっと字を書きたくなる。その辺の文房具よりもちょっと値段が高いので愛着も湧いてきます。

ノートだけじゃなく、読書をする時も万年筆を片手に持ってないと落ち着かないレベル。カリカリと書き込みながら読んでます。

漫画家さんが調子良くスラスラ描く時に「ペンが踊る」って表現されますが、まさにそんな感じ。ペンだけじゃなく心も踊ります。「書く」って行為を楽しくしてくれるアイテムですね。

ホワイトボード

これはポストイットの大きいバージョンとして考えていただければ。

目的はポストイットと似ていて、やるべきことを明確にするために使ってます。夜寝る前に次の日の予定や目標を書き出して、朝やることをチェックするのが毎日の日課。

やはりホワイトボードの最大のメリットは嫌でも目に入ってくる大きさにあります。A2サイズにもなると存在感がやばいです。ダラダラしそうになったとき、自分の意思をいかに引き戻せるかが重要ですからね〜。

作業デスクにどーんと立てかけて使ってます。汎用性はポストイットに劣るけど、意識しなくても目に入ってくるのは非常に強力。

集中力をサポートするアイテム

スタンディングデスク

これはもう言わずもがな。スタンディングデスクにすれば生産性が上がります。立っていると足から脳へたくさんの血流が送られ、脳機能をアップしてくれる!とのことです。

「立ってると疲れちゃう…」「集中できなさそう」なんて意見も言われたんですが、逆になぜ座って集中できると思っているのかを聞きたい。眠気にも襲われるし、ダラダラする時って大抵座ってるときなんだけど。

スタンディングデスクは短時間で超集中するのに特化したデスクだと思う。効率さは力なのです。

ちなみに商品リンク貼っちゃったけど、私この製品は持ってません。自分のスタイルにあった商品がなかったんで自家製のスタンディングデスクを使ってます。むしろ良い感じのスタンディングデスクあったら教えて欲しい。

ミックスナッツ

低GI食品の代表格ですね。1kg単位でどっさり買ってる。作業のお供にボリボリ食べます。

低GI食品は血糖値の変化を穏やかにしてくれます。血糖値が下がっていくと脳のパフォーマンスも一緒に下がってしまうので、間食にナッツ類をボリボリすれば集中力がキープできるって仕組みです。

つい食べ過ぎちゃうので注意しなくては。。小分けの袋に入ってるのがオススメ。

コーヒー

ドリップコーヒーを大量に買い込んでおります。いわずもがなカフェインには覚醒作用がありまして、認知能力の低下を防げるぞ!とか言われております。ミックスナッツと合わせて作業中のお供ですね。

私は作業に取り掛かる前にコーヒーを淹れるのが習慣になっとります。気持ちを切り替える儀式みたいなもの。お湯を注ぐとやる気も注がれてくるような気分になる。

ちなみに1日の摂取量は300mlほどが推奨されてます。あと、カフェインは睡眠の質を下げてしまうので夜は飲まないようにしています。コーヒー飲むなら朝と昼ですね。

アロマ

香りの心理効果って意外とバカにできないんですよね。例えば「ペパーミントを嗅ぐと集中力がUPするぞ!」とか言われてるのは有名な話。

私も一時期いろんなアロマ買ったんですが、結局のところ自分の好きな香りを使うのが一番良さそうだなーって結論です。ペパーミントはなんかガムっぽい香りであんまり集中できなかったんですよねぇ。

私のお気に入りはローズマリー。やる気スイッチを入れてくれる欠かせないアイテム。仕事の後などリラックスする時はヒノキやラベンダーが良い感じ。

お試しセットなら複数のアロマが安く買えたりするんで、とりあえず色々試してみるのが良いかと思います。

ディフューザーはネプライザー式がオススメです。一般的なタイプはアロマオイルを水に薄めて使うんですが、ネプライザー式は原液を霧状にして放出する仕組み。アロマ本来の強い香りが一気に広がります。

使い方は瓶をセットしてスイッチオンするだけ。水を補給する手間もなく、面倒くさがりな私にもピッタリなアイテムでした。

Amazon Music Unlimited‎

amazonが提供する音楽聴き放題サービス。アレクサを購入したのがキッカケで入会しました。サービスをアイテムって言っていいのか微妙なとこですが、あまり深く追求しないでください。

心理学でモーツァルト効果ってあるじゃないですか。モーツァルトを聴きながら勉強すると記憶力がよくなるぞ!ってやつ。

実は科学的に否定されておりますが、それでも音楽をかけると気分や感情に影響はあるじゃないですか。記憶力UPとかの効果はなくっても音楽でモチベーションは上げれると思っています。だってテンション上がるじゃないですか。

でも世の中には無音の方が集中できる派音楽聴いてる方が集中できる派 がいるらしいんで、合う合わないはあるかも。私は音楽アリ派なんで、いろんな曲がランダムに流れるのが気に入ってます。

なんだかんだ言っても好きな音楽をかけるとエンジンがかかるのは間違いないんで、作業開始の数分間だけ音楽流して、無音で集中!ってパターンもありだと思います。自分にあったスタイルをお試し頂ければ。

やりきった後は自分へのご褒美も

こしあん

(※私の超個人的な好みが含まれています。)

自分へのご褒美アイテムですね。和菓子大好き。あんこ大好き。

実はあんこって超がつくほどの健康食品なんで。イソフラボンとかポリフェノールがたっぷりなんで。

ヨーグルトやアイスに混ぜて食べてます。私の場合あんこ食べるために毎日生きてる感ある。

まとめ:アイテムの力で自分をサポートしよう

と言うわけで、実用的なものを中心に紹介しました。

視覚(ポストイット)、触覚(万年筆)、味覚(食事)、嗅覚(アロマ)、聴覚(音楽)と、改めて見ると人間の感覚器官をフル活用してます。自分の意思が弱いって分かっているので他のところで補うイメージ。我ながら色々試してるなぁ。。

ここまで読んだ方ならなんとなーく察したかもしれませんが、使うだけで釈迦レベルの忍耐力がつくぞ!とか、スティーブ・ジョブズやビルゲイツ並みの発想力が手に入るぞ!みたいな、一瞬で意思力を底上げてくれるアイテムなんて無いんですよね。現実は非情である…。

そんなドラえもんの道具見たいなものがあったら是非とも教えて欲しいですw

でも、劇的なアイテムがじゃなくっても、ほんの少し環境を整えてあげるだけでも意志力は鍛えられるんです。目標に向かってコツコツ続けられたら意志力もレベルアップする。劇的な変化ではなく、コツコツと行動して改善して…を繰り返すのが一番の近道です。

だからアイテムを使って自分がやる気を出せるように一工夫するのは重要だと思います。

今回紹介したアイテムは全てわたしが使っているものなので、よかったら参考にしてみてくださいね。

 

以上、堀 理穂(@hori_riho)でした。ありがとうございました。